Site Loader
奈良県橿原市畝傍町2番1号  日興橿原スカイマンション205号室

受講対象者

  • 令和2年9月1日時点において、奈良県登録であり、現に居宅介護支援事業所、地域包括支援センター、介護保険施設、地域密着型サービス事業所等で実務に従事している介護支援専門員であり、介護支援専門員の業務に関し、十分な知識と経験を有する方で、かつ、9月1日時点で、次の(1)と(2)の要件を両方満たす方または、(2)と(3)の要件を両方満たす方が対象となります。

(1)次のア又はイのいずれか一つの条件を満たす方

ア 専任(常勤かつ専従の勤務をいう。以下同じ。)の介護支援専門員として従事した期間が通算して5年(60か月)以上である方

 ☆通算可能な期間

 ・管理者のみとの兼務期間のうち、居宅介護支援事業所の管理者を兼務していた期間

 ・地域包括支援センターで介護予防ケアプランを担当している期間

イ ケアマネジメントリーダー養成研修【ケアマネジメントリーダー活動等支援事業の実施および推進について(平成14年4月24日老発第0424003号厚生労働省老健局長                  

通知)】を修了した方、または、日本ケアマネジメント学会が認定する認定ケアマネ

ジャーであって、専任の介護支援専門員として従事した期間が通算して3年(36か月)以上である方

(2)次のア~ウのいずれかの研修をすでに受講、または、受講決定を受け、令和2年

9月30日(申込み締切日)までに修了する見込みの方(既に修了している場合を含む)

ア 実務経験者に対する介護支援専門員更新研修実務経験者向け研修を修了した者

イ 専門研修課程Ⅰを修了かつ、専門研修課程Ⅱを修了している者

ウ 他都道府県において、更新研修または、介護支援専門研修課程Ⅰ及びⅡをすでに修了した者

※「主任介護支援専門員研修」は、介護支援専門員の資格を更新できるものではありません。資格更新の年度に当たる方は、必ず更新研修を受講してください。

(3)介護支援専門員として従事した期間が通算して5年(60か月)以上あり、奈良県が適当と認める受講要件に該当する方(アもしくはイのいずれか)

  ア 平成24年度以降(※)に、奈良県又は奈良県が指定した研修実施機関が実施した介護支援専門員を対象とした研修の講師及び演習指導講師を担当したことがあり、かつ研修実施団体の講師証明がある方(学会発表や介護支援専門員以外を対象とした研修の講師は対象とならない。)

  イ 平成24年度以降(※)に、市町村が実施した介護支援専門員を対象とした研修の講師を担当した事があるなど、地域の介護支援専門員に対して指導的立場にある者で、かつ市町村長の推薦を受けた者

    ※今年度までは平成24年度以降の研修における実績を対象としますが、令和3年度以降は、平成27年度以降の研修における実績に変更いたします。

  • 募集人員  80人
  • 研修日程  令和2年11月から令和3年3月までの合計12日間(71時間)

下の3つのファイルをダウンロードしてください。

Post Author: Naracare

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です